お金

辛ラーメンに救われた!浪人時代のおもしろ節約術

こんにちは。あるある体験記編集のまるこです。
今回は「浪人時代の節約術」について書きたいと思います。

 

高校卒業後は東京の私立大学に行きたいと思っており、
進学費用や上京費用を稼ぐために必死だった暗黒の浪人時代。
とにかく笑えないくらいお金がありませんでした。

 

朝から夕方まで予備校で勉強し、
夕方から終電まで毎日アルバイトをしていました。

 

本気で貯金したい人が一番節約できるお金は「食費」だと思います。
食べる物の値段はピンきりです。
安くて美味い物はたくさんあります。

 

 

私の場合、夜ご飯はアルバイト先で食べられたので、
お昼ご飯をケチろうとアレコレ策を練っていました。

 

スーパーで売っている食べ物を色々と試した結果、
ついに最も節約生活にピッタリな素晴らしい食べ物に出会ったのです。

 

 

その名も「辛ラーメン」!!!!!!!!!!!!

 

私は浪人時代に「辛ラーメン」に命を救われたと言っても過言ではないくらい
毎日「辛ラーメン」ばかり食べていました(笑)

 

「辛ラーメン」は農心ジャパンが開発している辛いスープが特徴のカップラーメンです。
10年以上前の話ですが、
当時最寄りのスーパーで辛ラーメンが「1個70~80円」くらいで売っていました。

 

これほど節約できる食品は
後にも先にも出会ったことがありません(涙)

 

なぜ節約できるのか、その理由は辛ラーメンの「安さ」と「辛さ」にあります。

 

 

辛ラーメンにお湯を注ぐ

熱々の辛ラーメンは辛さ倍増

辛いものがあまり得意じゃない私
熱くて辛くてなかなか食べられず、完食するまでに小時間はかかる

食べるのに時間がかかり過ぎて麺が伸びる

途中でお腹いっぱいになる

完食した頃には他に何もいらない程お腹いっぱい(笑)

 

 

辛くて熱くて食べるのに時間がかかってしまい、
1杯のカップラーメンで十分お腹いっぱいになれるのです。

 

しかも辛くて目が覚醒するので、
午後の授業は全く眠くありません(笑)

まさにお金のない浪人生にうってつけの食材です。

 

 

私はそんな辛ラーメン生活を半年以上続けていました。
無事に大学に合格したのは辛ラーメンのおかげです(笑)

 

 

ちなみに冬場の辛ラーメンはとても美味しいです。
体も心もポカポカになりますので、
辛ラーメンで辛い受験シーズンを乗り切りましょう。

 

 

 

 

 

イラスト:すずはらだ

関連記事

  1. 月収50万円以上!?副業で稼ぐ副業アカデミーの超強力セミナー
  2. この旦那につきこの嫁あり!結婚式場で5年働いた話
  3. 子供を産んでも女としてみてほしい…!なんて言ってたのに…
  4. 告白のセリフが面白すぎ!絶対に失敗する告白・嬉しくない告白の体験…
  5. マルコの補正下着を体験!(最終回)1ヶ月装着し続けた結果…!
  6. 突然の発疹…!1歳息子に卵アレルギーが発覚。アレルギーとの付き合…
  7. 赤子の風邪はこんなにかわいそうなのに…夫の体調不良にイライラする…
  8. 貯金が苦手な人のための…遊び気分で楽しく貯金!おすすめの貯金箱5…

ピックアップ記事

ARCHIVE

CATEGORY

💡注目💡

  1. 休日の長男。

おすすめアーカイブ

  1. これが浪速イズム…違うのはスカート丈だけじゃない!関西人必見「浪速の高校生」あるある
  2. アンビション・ルームピアで都内一人暮らし!初めてのお部屋探しをしてみた!
  3. 洗い物がするっと簡単!グラタン皿にチーズがこびりつかない裏ワザ!
  4. 出産準備・産後の育児!リアルに使える神アプリ
PAGE TOP