お金

辛ラーメンに救われた!浪人時代のおもしろ節約術

こんにちは。あるある体験記編集のまるこです。
今回は「浪人時代の節約術」について書きたいと思います。

 

高校卒業後は東京の私立大学に行きたいと思っており、
進学費用や上京費用を稼ぐために必死だった暗黒の浪人時代。
とにかく笑えないくらいお金がありませんでした。

 

朝から夕方まで予備校で勉強し、
夕方から終電まで毎日アルバイトをしていました。

 

本気で貯金したい人が一番節約できるお金は「食費」だと思います。
食べる物の値段はピンきりです。
安くて美味い物はたくさんあります。

 

 

私の場合、夜ご飯はアルバイト先で食べられたので、
お昼ご飯をケチろうとアレコレ策を練っていました。

 

スーパーで売っている食べ物を色々と試した結果、
ついに最も節約生活にピッタリな素晴らしい食べ物に出会ったのです。

 

 

その名も「辛ラーメン」!!!!!!!!!!!!

 

私は浪人時代に「辛ラーメン」に命を救われたと言っても過言ではないくらい
毎日「辛ラーメン」ばかり食べていました(笑)

 

「辛ラーメン」は農心ジャパンが開発している辛いスープが特徴のカップラーメンです。
10年以上前の話ですが、
当時最寄りのスーパーで辛ラーメンが「1個70~80円」くらいで売っていました。

 

これほど節約できる食品は
後にも先にも出会ったことがありません(涙)

 

なぜ節約できるのか、その理由は辛ラーメンの「安さ」と「辛さ」にあります。

 

 

辛ラーメンにお湯を注ぐ

熱々の辛ラーメンは辛さ倍増

辛いものがあまり得意じゃない私
熱くて辛くてなかなか食べられず、完食するまでに小時間はかかる

食べるのに時間がかかり過ぎて麺が伸びる

途中でお腹いっぱいになる

完食した頃には他に何もいらない程お腹いっぱい(笑)

 

 

辛くて熱くて食べるのに時間がかかってしまい、
1杯のカップラーメンで十分お腹いっぱいになれるのです。

 

しかも辛くて目が覚醒するので、
午後の授業は全く眠くありません(笑)

まさにお金のない浪人生にうってつけの食材です。

 

 

私はそんな辛ラーメン生活を半年以上続けていました。
無事に大学に合格したのは辛ラーメンのおかげです(笑)

 

 

ちなみに冬場の辛ラーメンはとても美味しいです。
体も心もポカポカになりますので、
辛ラーメンで辛い受験シーズンを乗り切りましょう。

 

 

 

 

 

イラスト:すずはらだ

関連記事

  1. 自動授乳??セルフ飲み??ながら授乳でスマホ・テレビ…!!やめら…
  2. 『“男運が悪い”なんて言葉使うな』と隣に座るおっちゃんに怒られた…
  3. 出産準備 それ本当に必要ですか?購入前に聞きたい先輩ママの声 P…
  4. 実際に「ツレがウツになりまして」になったときの対処法
  5. 類は友を呼ぶ?変な男に好かれる女とは~おにぎり男~
  6. 私がこれまで買ってよかった福袋 目をつけている福袋
  7. マルコの補正下着ってどうなの?モニター体験のその後…衝撃の事実!…
  8. 月収50万円以上!?副業で稼ぐ副業アカデミーの超強力セミナー

ARCHIVE

CATEGORY

PAGE TOP