仕事

今話題の森谷式翻訳カレッジを紹介~内容から評判口コミまで~

森谷式翻訳カレッジ

翻訳の仕事に必要とされる英語と翻訳のスキルを業界最短で身に付けることができると話題の森谷式翻訳術とはいったいどのようなものなのか、気になっている人も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、森谷式翻訳術をはじめ、それらを学べる森谷式翻訳カレッジについて、内容や評判も含めて詳しく紹介していきましょう。
森谷式翻訳カレッジが気になっている方だけでなく、翻訳の仕事がしたいと考えている方にも必見の内容となっていますので、ぜひ最後までご覧ください。

森谷式翻訳術の特徴、トランスクリエーションについて

森谷式翻訳術とは、翻訳者である森谷祐二さんが監修した翻訳に必要なスキルを身に付けられるノウハウです。
このノウハウの最大の特徴が「トランスクリエーション」です。

とはいっても「トランスクリエーションって何?」と思われている方もいるでしょう。
「トランスクリエーション」とは翻訳と創造という意味の英単語を組み合わせて作られた造語です。
英語をただ訳しただけでは意味がわかりにくい、伝わりにくいものも多いため、もっと意味や内容が伝わりやすいよう意訳を加えた翻訳を「トランスクリエーション」と呼ぶのです。

このトランスクリエーションはマーケティング翻訳と呼ばれることもあるように、マーケティング分野で非常に重宝される翻訳技術ですが、英語力だけでなく日本語の表現力も求められることから、この技術を持った翻訳者はそう多くありません。
しかし森谷式翻訳術はこのトランスクリエーションに特化した内容を学ぶことができるため、翻訳者としてデビューしてからも需要が大きく安定した収入を得られるのです。
これこそが森谷式翻訳術がほかの翻訳術とは違い、話題を集めている所以でしょう。

森谷式翻訳カレッジ

森谷式翻訳カレッジの概要、コース種類

森谷式翻訳術を学べる森谷式翻訳カレッジとはいったいどのようなものなのか、詳しく見ていきましょう。

森谷式翻訳カレッジは完全オンラインの翻訳者育成スクールのため、パソコンさえあれば全国どこにいても好きな時間に授業を受けられます。
授業内容は基本的な翻訳スキルの習得からスタートし、徐々にレベルを上げ最終的には応用レベルの翻訳スキルを習得できる内容となっているため、翻訳未経験の方でも安心して始められます。
講師は現役の翻訳者が務めており、質の高い指導や添削を受けられるだけでなく、24時間気軽に質問や相談ができるサポート体制も整っています。

他にも履歴書の書き方の指導や、分析によるフィードバックなど受講後にしっかり翻訳者の道へ進めるよう、徹底したサポートを行っています。
また、翻訳者を目指している受講者同士の交流もできるため、情報交換だけでなく不安や悩みを相談しながら切磋琢磨できる環境が用意されています。

森谷式翻訳カレッジには通常コースとマンツーマンサポートコースの2種類あるため、それぞれのコースの特徴を紹介します。

【通常コース】
期間:申し込み確定日から6ヶ月間
・講義動画が視聴できる会員専用サイトの利用可能
・森谷祐二さん、講師によるグループチャットで質問し放題(期間内制限無し)
・森谷祐二さんによる月1回のオンラインセミナー
・月1回の特別勉強会とトライアル合格者専用交流チャット
・半期に一度の大総会と特別セミナー、懇親会
・2回まで無料の履歴書添削サービス(3回目以降有料)

【マンツーマンサポートコース】
期間:申し込み確定日から6ヶ月間
・完全個別カリキュラムの作成
・zoomを使用した認定講師による月2回(1回1h/計12回)の個別オンライン指導
・森谷祐二さん、講師に個別専用チャットで質問し放題(期間内制限無し)
・履歴書添削(期間内制限無し)
・訳文分析の依頼(期間内制限無し)

他にもさまざまなサポートや特典があるため、比較検討し自分に合っているほうを選択するのをおすすめします。

口コミや評判

ここまで森谷式翻訳カレッジについて詳しく紹介してきましたが、実際に体験した方の口コミや評判はどうなのか、いくつか見ていきましょう。

講座が分かりやすかったため、試験も何とか合格できて今では副業で翻訳者をしています。
翻訳の仕事は労働時間の割に稼げるので、本業の合間にやっても20万円くらいは稼げています。収入が増えたことによって、生活に余裕ができました。
引用元:https://ameblo.jp/direscare/entry-12665281186.html#7”

森谷式翻訳カレッジの授業は初心者でもわかりやすいと謳っているのは本当のようです。
この方は副業としてやられているようですが、労働時間の割りに稼げるのはトランスクリエーション翻訳のおかげではないでしょうか。

翻訳者としての仕事は、主に休日と通勤時間でしていますがそれなりに稼げています。 会社の給料とトータルでうちの会社の管理職の人よりも稼げていると思います。
何より楽しんで翻訳の仕事ができているので苦じゃないですし、英語だけでなく日本語も上達しました。
引用元:https://ameblo.jp/direscare/entry-12665281186.html#7”

この方も副業として翻訳をされているようですが、隙間時間に楽しく仕事をするだけで管理職の方よりトータルで稼げているなんてすばらしいですね。

実際森谷式翻訳カレッジで学ばれた方は、受講後しっかり翻訳者としてお仕事をされているようです。
本業の傍らでもしっかり稼ぐことのできるのが翻訳業のメリットでしょう。

森谷式翻訳カレッジ

森谷祐二さんについて

森谷式翻訳カレッジについて詳しく紹介してきましたが、このカリキュラムを監修した森谷祐二さんとはどのような人物なのでしょうか。

森谷祐二さんは現在アメリカの南カリフォルニアに住んでいる現役の翻訳者です。
翻訳者としてお仕事をされている傍ら、独自のノウハウや翻訳術からメソッドを構築し、それらを学べる翻訳スクールを開講し現在に至るわけですが、ここまでくるのは平坦な道ではありませんでした。

森谷祐二さんは元々サラリーマンでしたが、働きすぎにより体を壊し、生死の境をさまよった経験もあるそうです。
そこから、自分の人生を見つめ直した結果、翻訳の仕事をしたいと気付き、翻訳スクールに通いましたがなかなか結果を出すことができず、諦めようと思ったこともあるそうです。
しかし、「英語ができる=翻訳ができる」ではないと気付いた森谷祐二さんは勉強法を変え、その結果翻訳会社の試験にも合格することができたのです。
試験に合格してからはわずか3ヶ月で月収100万円を達成するなど破竹の勢いで活躍し、今や誰もが知る大手企業や有名企業から依頼の殺到する翻訳者へとなったのです。

運営会社のトランスクリエイターズについて

東京都港区にある株式会社トランスクリエイターズは、加藤彩さんが代表を務めています。
翻訳者育成スクールの他、翻訳事業も行っており、トランスクリエーションを活かした翻訳をはじめ、目的と分野に応じたクオリティーの高い翻訳サービスを提供している会社です。
英語だけでなく中国語の翻訳も行っており、一般分野やビジネス分野以外にも、医療や政治、経済、禁輸など幅広い分野に対応した翻訳サービスを行っています。

森谷式翻訳カレッジ

まとめ

ここまで森谷式翻訳カレッジについて内容から評判まで徹底解説してきました。
グローバル化に伴い、今後更なる需要が見込める翻訳の仕事は、本業はもちろん副業としても高い人気があります。
しかし、今からスクールに通うのはちょっと…と尻込みしてしまう人も少なくないでしょう。
だからこそパソコンさえあれば全国どこにいても好きな時間に学ぶことできる森谷式翻訳カレッジは、スクールに直接通う時間の取れない方や、少しでも収入を増やしたいと考えている方におすすめです。

関連記事

  1. もっと身近に、印刷通販。ファインワークスさんのサービスを使ってみ…
  2. 今日からできる!ビジネスの場で「交渉力」を高める方法とは?
  3. 仕事が辛いあなたに元気をくれる!仕事を選ばないキティちゃん
  4. 新社会人必見! 悪印象にしない最低限の身だしなみ
  5. 世の中に実在する!珍しくて面白いお仕事特集
  6. 面接のコツ!『予想外な質問』にはどう切り抜ければいいか?
  7. 近畿産業信用組合/個人/法人/サービス内容
  8. 間違えると恥ずかしい?正しい言葉遣い&NG集②

ピックアップ記事

ARCHIVE

CATEGORY

💡注目💡

  1. 長男が口内ヘルペスにかかった話Vol.3

おすすめアーカイブ

  1. これが浪速イズム…違うのはスカート丈だけじゃない!関西人必見「浪速の高校生」あるある
  2. 出産準備・産後の育児!リアルに使える神アプリ
  3. アンビション・ルームピアで都内一人暮らし!初めてのお部屋探しをしてみた!
  4. 洗い物がするっと簡単!グラタン皿にチーズがこびりつかない裏ワザ!
PAGE TOP