その他

類は友を呼ぶ?変な男に好かれる女とは~出会い頭のアイウォンチュー~

こんにちは。WAKARU編集のマチルダです。

前回に引き続き、別名“変態ホイホイ”という異名がある私が体験した話をご紹介します。

 

当時22歳の私は、埼玉から都内の会社に通っており、毎日遅くなっていました。

夜11時過ぎ、有楽町駅前を歩いていたところ、その出会いは突然訪れました。

 

男「あのう…」

私「はい?」

 

 

 

痩せ型長身でめがねをかけ、くたびれたスーツを着た、サラリーマンの男性。

歳は30代後半でしょうか?

え、ナンパ?と思い怪訝そうにみたら、左手には結婚指輪。

なんだ既婚者か、とおもったら

 

男「あの、いつもそんな高いハイヒールはいてるんですか?」

私「…え?アンケートかなんかですか?」

男「いや、ええ、まあ…」

 

と歯切れの悪い回答。

 

 

 

そもそも、高いヒールだから「ハイヒール」っていうんだよ。

なんだその、頭痛が痛いとか、白い白線の内側に下がってお待ち下さい、みたいな変な日本語は。

とか思い、面倒くさくなってしまったので、

 

私「すみません、ちょっと急いでるんでアンケートは…」

 

と遮って帰ろうとした瞬間。彼は膝をついて、

 

男「まってください!!お願いです!

僕のことを踏んでください!!」

 

私「え!?なんで!!!」

 

 

反射的に聞き返しましたが、これは至極まっとうな意見ですよね。

だって意味不明ですもの。

 

また大声で言うもんだからみんな見てるし、男は膝ついてるし、もうとにかく恥ずかしくて。

 

びっくりしてダッシュで駅の階段を登りましたが、男はついてきませんでした。(ついてきてたら警察呼んでた)

 

 

ふと電車に乗った後でよく考えたら、「ああ、そういうことか。」と。

 

 

「でもまてよ?あの人既婚者じゃないか? 結婚しても、趣味(?)は大事ですが、

奥様とはいい恋愛・いい結婚をしたということか…」

とぼんやり考えて帰りました。

 

 

 

趣味(?)を認めてくれるような、奥様・伴侶を見つけるって、大変なんだろうなあ。

と私は自分の将来を考えるのでした。

 

イラスト:すずはら

 

関連記事

  1. 事業業績は右肩上がり!?株式会社日本大学事業部の真の目的とは?
  2. アキタフーズの「きよらの卵」、徹底された品質管理に迫る!
  3. お家をキレイに保つアイデア インスタでフォローしておきたいハッシ…
  4. 歴史に学ぶ?!安田昌夫さんの明日から使える豆知識
  5. 洗い物がするっと簡単!グラタン皿にチーズがこびりつかない裏ワザ!…
  6. 安田昌夫が今食べたい話題のデリバリーグルメ10選
  7. 推しのルーツをたどっていったら浪速高校に行き着いた話
  8. 首掛けタイプのウイルスシャットアウト(空間除菌) 首掛けタイプのウイルスシャットアウト(空間除菌)|口コミやコロナ…

ARCHIVE

CATEGORY

PAGE TOP