育児

出産準備・産後の育児!リアルに使える神アプリ

こんにちは。
“仕事に恋愛に趣味に忙しいわがままな女の子の味方!”
WAKARU編集の嫌われまいこです。

実は私、今年の3月に出産をした新米ママです。
最近はノートとペンではなくすべてアプリで出来ちゃう時代ですね。
私自身妊娠中、出産後はアプリを活用しました。記録だけでなく共有、情報収集も!

そんな新米ママが教える産前・産後にリアルに使えるアプリを教えます!!

 

トツキトオカ(産前)

基本的な妊娠期間中に必要なことを管理・妊娠記録を夫婦で共有できるアプリです。
妊娠がわかったらすぐに旦那に「このアプリをDLして!!」と伝えDLしてもらいましょう。ママだけでなくパパにもおすすめです!!
以下はアプリでできることです。

・出産予定日までの数週の確認や検診などのスケジュールの管理
・検診結果の記録
・ママの日々の体調の記録
・写真付きの日記
・妊娠期に役立つ情報

子供の成長をパパに共有できるのと、その週ごとにお腹の赤ちゃんの成長、ママの体の変化、パパへのアドバイスなどがお医者さんからの言葉が更新され、パパの出産への実感と準備にも役立ちます。
また数週の管理では赤ちゃんが数週に合わせて大きくなっていったり、その時期、成長具合によって毎日お話をしてくれます。お腹にいる赤ちゃんの成長が見て感じられます。

さらに毎日記録していた日記は出産後に一冊の妊娠記録として有料ですが冊子にすることができます。(私は知らずに適当な写真とその日やった家事や遊びなど妊娠に関係ないことまで記録してしまい後悔しました。。。)

↓↓↓↓↓
詳しくはこちら

ninaru(産前)

トツキトオカと同じように子供の成長の様子と、ママへのメッセージが毎日更新されます。
おすすめ記事も毎日お届けされます。

アプリ内に妊娠百科があり、つい心配になってしまう切迫流産や切迫早産、妊娠高血圧症候群など妊娠中に気になることが簡単に調べることができます。
また、妊娠中の節目に画像でお祝いしてくれます。
これをInstagramに投稿しているプレママさんが多いです。毎日届くメッセージにはとても励まされました。

↓↓↓↓↓
詳しくはこちら

ぴよログ(産後)

夫婦でリアルタイムに共有できる育児記録アプリです。
私の場合は産後、トツキトオカからぴよログに乗り換え記録を続けています。

授乳時間は?どれくらいの量を飲んだ?ミルクは?お昼寝は?となかなか覚えておくのも大変ですし、何より記録をしていることで毎日の成長に気づくこと、赤ちゃんの不調に気づくことができます。

寝た、飲んだ、遊んだ、授乳・ミルク、おむつ交換等の分刻みのお世話の内容や、我が子の成長記録を簡単につけられます。
ママとパパ2人で使えるから、データを夫婦でリアルタイム共有できところもおすすめポイントです。

その他やカスタムもでき、自分の使いやすいように変更もできます。
主な記録はまとめで見ることができ、うんちの回数や授乳やミルクの量を確認しやすいです。
写真付きでメモも残すことができ、怪我や湿疹等残しておくと病院で先生に相談するときに便利でした。
基本操作は簡単で片手でミルクやおむつ交換、睡眠などの記録をつけることができます。
授乳タイマー機能やまとめ機能、成長曲線機能など豊富な機能があり子供の成長をパパと共有できます。

写真付きで日記も書くことができるので仕事で寝顔ばかり見てるパパにも日中の子供の様子を伝えることができます。
(うちは仕事帰りの電車内で私がつけている日記を見ることを楽しみにしてくれているそうです。)

↓↓↓↓↓
詳しくはこちら

ninaru baby(産後)

妊娠中と同じように小児科医・助産師が監修したママへのメッセージや赤ちゃんの成長に合わせた記事を4歳になるまで毎日届けられます。
気になる記事をキーワードで探すこともできます。

特にこのアプリで使えるのが天気です。一週間の天気とその日赤ちゃんに着せておく服を提案してくれます。
何を着せればいいか悩むことが多いのでとても助かってます。紫外線や熱中症の注意などもしてくれます!

↓↓↓↓↓
詳しくはこちら

家族アルバム みてね(産後)

写真・動画を無料・無制限でパパ初め両親、義両親にかんたん共有、整理できるアプリです。
写真にはコメントすることができ、写真や動画は撮影した月ごとにまとめられ成長をふりかえることができます。
いちいち送るのも正直面倒なのでママも楽ですし、親戚も成長を確認できるのでよろこんでくれます。
まとめた写真や動画はアルバムやDVDにすることもできます。

↓↓↓↓↓
詳しくはこちら

ママパパマップ(産後)

授乳室やおむつ替え台・赤ちゃん休憩室を探すことができるアプリです。
現在地からでも住所や建物でも探すことができ、今知りたいと言うときもお出かけ前に下調べもできます。
全国のママ・パパが自由に投稿できる仕組みになっていて、授乳室内の写真や実際に使っての紹介もあります。
ベビーカーをいれても余裕があるのか、個室はカーテンなのか鍵があるのか、パパも一緒に入れる個室なのか、など詳しく投稿してくれています。

また、お湯や電子レンジの有無、貸出ベビーカーの有無など細かな情報がアイコンでひと目でわかるようになっています。

↓↓↓↓↓
詳しくはこちら

sarah book(産後)

スマホで簡単に写真を冊子にまとめてアルバムを作ることができます。
デザインやオプション、冊子の大きさやボリュームも充実しています。安いものだと1冊250円で作成できとても安いです。
なので、気楽に親戚に送ったり、自分達でも旅行や誕生日などイベントごとに作成できます。
(送料別ですが、月に3回3のつく日がサラの日で送料が無料です。いつも3のつく日を狙ってまとめて作成しています。)

住所も登録しておけば作成ごとに入力や各必要もなく写真を選ぶだけで冊子を作ることができます。

似たようなサービスも多いですが、毎月定期でつくるわけでもなく自分のタイミングで作成できるので気に入っています。
実際に渡しは生まれたときから親戚にまとめて2ヶ月に一回や、記念日や旅行などの写真を冊子にして送っています。

私の祖父母は携帯をもっていないのでアプリで共有することもメールで送ることもできないのでとても喜んでくれています。
また、写真で送ってもらうより自分たちで保管方法を考えたり、管理しなくていいので保存が楽ととても喜んでくれています!個人的には満足しています。

↓↓↓↓↓
詳しくはこちら

最後に

ほかにもよく使われるのが、陣痛アプリやお金の管理などありましたが、陣痛はそんなことしてる余裕がなくなり、お金は実際役所で聞いたほうが楽でした。
何かと大変で、心配も多い産前産後です。無料アプリなどうまくつかって快適な育児を!!

あわせて読みたい記事

イラスト:MAYOMI

関連記事

  1. 自動授乳??セルフ飲み??ながら授乳でスマホ・テレビ…!!やめら…
  2. 子育て1年目 買ってよかったもの
  3. 赤子の風邪はこんなにかわいそうなのに…夫の体調不良にイライラする…
  4. 子連れOK 保育士さんのいる美容室に行ってきた
  5. 保湿クリームで大失敗!赤ちゃんの肌が梅干しみたいに真っ赤に!
  6. 突然の発疹…!1歳息子に卵アレルギーが発覚。アレルギーとの付き合…
  7. あかちゃんの「見る力」を育てる!手作りモビールの作り方
  8. 立ち会い出産を嫌がる夫はまずコレを読め!体験談から分かるメリット…

ピックアップ記事

ARCHIVE

CATEGORY

おすすめ記事

  1. Google | それ、ヨドバシで買いましょう
  2. こっそり教えます…合コンの時に使える小手先テク!

おすすめ記事

  1. Google | それ、ヨドバシで買いましょう
  2. こっそり教えます…合コンの時に使える小手先テク!
  3. スポーツ観戦最高!
PAGE TOP