恋愛

告白のセリフが面白すぎ!絶対に失敗する告白・嬉しくない告白の体験談!

こんにちは。WAKARU編集のMです。

 

当時学生だった私の体験談です。

 

恋愛経験はほぼなかった私、いいなと思う人から何度かデートに誘われ、

3回目のデートで彼から告白されたのですが、

その告白が「ちょっとないわ…」というレベルの告白だったのでお話します。

 

鴨川のいい雰囲気の中、他カップル同様均等に座る私達

 

 

彼「気持ちいいね」

私「そうだねー」

彼「Mちゃん…(何か言いたげ)」

私「なに?」

彼「えっと…(かなり迷ってる)」

 

 

 

私「(お、これはもしや告られる??)」

 

 

 

 

彼「今好きじゃないけど、

好きになる可能性があるので、付き合ってください!」

 

 

私「…」

 

 

 

 

 

好きじゃないけど、好きになる可能性がある……………?

 

 

ほう…。バカ正直なのか、保身を図ったのか。

 

 

めでたく付き合うことにはなったものの、

結婚した今でもネタにするぐらいダサい告白の仕方でした。

 

男性陣諸君、男なら男らしく「好き」とはっきり言いなさい!

 

イラスト:すずはら

 

関連記事

  1. 子供を産んでも女としてみてほしい…!なんて言ってたのに…
  2. おすすめ!代官山パン屋めぐりデート
  3. 彼氏と食の好みが合わない!!偏食彼氏と食事が原因で別れた話!
  4. 口コミは本当か?!イービーエムのスキンケアスタジオ「e.b.c.…
  5. 連休や梅雨の時期におすすめ お家デートの過ごし方
  6. 婚礼費用マジックに注意!ベールを外すだけで5,000円
  7. 待ってるだけじゃ進まない!女性から男性に連絡先を聞くテク
  8. 辛ラーメンに救われた!浪人時代のおもしろ節約術

ピックアップ記事

ARCHIVE

CATEGORY

💡注目💡

  1. かわいいサプライズ

おすすめアーカイブ

  1. アンビション・ルームピアで都内一人暮らし!初めてのお部屋探しをしてみた!
  2. 出産準備・産後の育児!リアルに使える神アプリ
  3. 洗い物がするっと簡単!グラタン皿にチーズがこびりつかない裏ワザ!
  4. これが浪速イズム…違うのはスカート丈だけじゃない!関西人必見「浪速の高校生」あるある
PAGE TOP