恋愛

ドライブデートを楽しむために気をつけること、準備することをまとめました!

こんにちは。

“仕事に恋愛に趣味に忙しいわがままな女の子の味方!”

WAKARU編集の嫌われまいこです。

 

ドライブデート。誰もが1度は憧れたことがあるのでは?

ドライブデートは2人になれる時間が長く特別なものです。2人きりだからチャンスもありますが、逆に2人だから失敗もあります。

ドライブデートを楽しむために気をつけること、準備することを事前に調べておきましょう。

 

【ドライブデートの注意点・NGな行動】

▼車を汚さないようにする

男性で車を大事にしている人は多いです。相手を嫌な気持ちにしないためにも気をつけましょう。

車に乗るときは靴や鞄の汚れ・砂などは取ってから車に乗るように、車内で飲食をするのであればこぼさないように十分に注意しましょう。また、ペットを飼っている人は服にペットの毛がついていないか確認してみましょう。

 

▼スマホばかりいじらない

運転してくれている男性側からしたら、女性が隣でつまらなさそうにしているのはイライラするものです。わざわざ運転してくれているので隣でつまらなそうにするのは気をつけましょう。

▼寝ない

スマホと同じように隣で寝られるのも萎えてしまうものです。長時間の渋滞になっても彼はがんばって運転しているのだから自分も寝ないように、彼も眠たくならないように気を使って会話やBGMを流してみましょう。

▼文句を言わない

他の車に文句を言う。彼の運転に文句を言う。渋滞やスピードなどに文句を言う。これらは思っても口に出さないようにしましょう。気分が悪くなり、せっかくの2人きりの空間も雰囲気が悪くなります。

【事前に準備しておくべきもの】

▼食べ物や飲み物を用意しておく

小腹が空いた時に手軽に食べられるような軽食やお菓子を用意しておき赤信号の時や渋滞での待ち時間などで出してみましょう。大型連休など渋滞の可能性がある場合は目が覚めるガムやコーヒーなどもいいでしょう。

車に乗る際にコーヒーを甘い物と無糖など2つ買って、「どっちがいい?」と言ってみてはいかがですか??

 

▼小銭を準備しておく

特に遠出のデートなどで高速道路にたくさん乗ることがわかっている際は忘れてしまいそうですが、小銭があると便利です。

ETCをつけていない車の場合、支払い時には彼女の方からサッと小銭を出してあげたり、ドライブスルーや、駐車場でも使えるかもしれません。

 

▼話題をいくつか準備しておく

2人の空間であれば気まずい空気にはしたくないものです。これまでのデートや食事の会話、彼の趣味や好きなことでいくつか話題を準備しておくことで気まずい時間を少しでも減らせるかもしれません。

 

【ドライブデートを楽しむために】

▼眠くならないよう、相手も眠たくならないよう気遣ってくれる

渋滞のときに話題を振って、眠くならないようにしてくれたりイライラするのを止めてくれる女性は素敵です。そのためにも話題の準備をしておくのもいいでしょう。自分自身もイライラしないように、なにかイラッとすることがあっても「逆に楽しい」と思うようにしましょう。

▼休憩を提案してあげる

大型連休などでは得に自分も運転してくれる彼も長時間座りっぱなしになります。パーキングエリアなどで積極的に休憩を提案してみましょう。自分自身がトイレに行きたくなった時なども無理せず伝えたほうがいいですし、相手のことを心配をして声をかけるのも大切です。

保険などもあるので実際は無理かもしれませんが、「運転かわろうか?」など声かけてみても男性は嬉しいかもしれません。

【最後に】

基本は相手を思うことが大切です。

いつもと違う2人きりの空間。助けてくれる要素がすくないからこそ事前準備をして素敵なデートにしましょう。

 

イラスト:すずはらだ

関連記事

  1. 連休前におさらい!お泊りデートで気をつけること
  2. 家デート♪お酒苦手でも雰囲気を楽しめるノンアルコール。
  3. 理系男子と文系女子カップルの相性は悪い?花火デートでまさかの悪夢…
  4. 雨の日デートにオススメスポット@東京
  5. こっそり教えます…合コンの時に使える小手先テク!
  6. 彼氏と食の好みが合わない!!偏食彼氏と食事が原因で別れた話!
  7. 告白のセリフが面白すぎ!絶対に失敗する告白・嬉しくない告白の体験…
  8. 好きなタイプの落とし穴!イルミネーションの悲劇!

ARCHIVE

CATEGORY

PAGE TOP